むし歯治療・予防歯科・床矯正・審美歯科・補綴一覧表・薬で治す歯周病の事ならすずき歯科クリニック

旭川市にある安心・安全・誠実な治療を目指す歯科クリニック すずき歯科クリニック
診療のご予約・お問い合せはお電話でどうぞ 電話番号0166-33-5550
初めて来院される方へ アクセス
床矯正
HOME すずき歯科クリニックの考え方 むし歯の治療 予防歯科 院内感染防止対策 メディア掲載
治療メニュー
床矯正とMTM(部分矯正)
審美歯科
補綴一覧表
薬で治す歯周病(歯周内科治療)
すずき院長ブログ The director Blog
すずき歯科クリニック ご予約・お問い合わせ
床矯正について
従来の床矯正治療との大きな違いとは?

 

1.低年齢で治療をスタートさせる

早く治療をスタートすることで「早く」「楽に」「よりきれいな仕上がりで」治療することができます。その分治療費も安くてすみます。火事になる前のボヤの段階で消火してしまおうという事です。

理想的な治療開始時期の目安は「受け口」は3~4歳、それ以外の歯並びの異常は5~7歳です。(それ以降でも治療に取り組むことは可能ですが、治療期間が長くなったり、治療が難しくなったりします)

 

 

2.歯をできるだけ抜かない

従来の矯正治療は歯が並びづらい時に抜歯をすることが多かったのですが、特に悪いところのない歯を抜くのはもったいないですね。 当院では可能な限り抜歯を行わずに治療していきます。治療開始時期が早ければ抜歯をする確率はグッと下がります。

 

 

3.歯並びを治すだけじゃなくお顔の正しい発育も促す

これも治療開始時期が早ければ、というただし書きがついてしまうのですが、10歳から始まる第二次成長期の前に治療を行うことで、お顔の正常な発育を促進することができます。正しく発育したお顔は、形が美しく機能も優れています。お顔の機能が正しいとは、しっかり物がかめて、スムーズに呼吸ができて、正しく発音できる、といった事です。

 

 

 

上の歯の出るスペースがない【8歳】

治療前 上の歯

治療後 上の歯
治療前 2007年11月8日 治療後 2009年2月5日

 

下の前歯が曲がって生えてきた【8歳】
アゴのスペース不足で歯が並びません 10ヶ月後、綺麗に歯が並びました
受け口改善 5歳
歯の噛み合わせが一致していません。 8ヶ月で受け口が改善しました。

虫歯の治療は小さいうちに発見して治せば、簡単に治せますし、子供たちの負担も少ないです。しかし、大きくなって神経まで進んでしまうと、治療は回数もかかり、子供たちの負担も大きくなります。

 

実は歯並びも同じなのです。歯並びの異常に早く気付き、早く治療をすれば意外と簡単に治せるのです。逆にそれを放置するとますます悪くなり、治すのに手間がかかるようになります。すずき歯科クリニックでは歯並びも予防的に治すことが最もよいと考えています。

 

床矯正についてもっと詳しく知りたい方
床矯正をする際に入れ歯のような装置を入れることもあります 床矯正について詳しく書いた冊子です。ご希望の方には無料でお渡ししています。

 

 

MTM(部分矯正)

症例1

むし歯が大きくても根がしっかり残っていれば引っ張り出して使用することができます(歯を抜かないで使用できます)。

むし歯が大きくこのままの状態では歯と治すこと(差し歯)ができません

この部分が引っ張り出された

ゴムで引っ張り出している状態

よくこのような状態の歯を抜歯してインプラントにしている記事をよく見ます。

 

私はインプラントよりも安価で患者さんの負担の少ないこの様な治療を選択いたします。

歯を治し終わった状態

症例2

むし歯が深く、矢印のように残っている歯質が薄く、このままでは治療ができません

よくこのような状態の歯を抜歯してインプラントにしている記事をよく見ます。

私はインプラントよりも安価で患者さんの負担の少ないこの様な治療を選択いたします。

症例3

矢印の歯が曲がっています。このままでは自然に生えてきません。

 

Eを抜いて部分矯正で矢印の永久歯を出してあげます。

もぐっている永久歯にフックを掛けてゴムで引っ張ります。

矢印の通り歯列に並んでいます。

この様な治療も定期検診をされていると、治療に適切な時機を逃すことなく、安価で、

早く治すことができます。

 

 

 

旭川市にある安心・安全・誠実な治療を目指すクリニック 

すずき歯科クリニック TEL:0166-33-5550

Copyright Suzuki DENTAL CLINIC All Rights Reserved.